公演概要

KAGEKI 黒蜥蜴

三方の客席と一体となる近鉄アート館発 新感覚エンターテイメント”KAGEKI”始動
歌劇、アイドル、狂言、サーカスなど各界の逸材が織りなす奇想のファンタジー

「KAGEKI 黒蜥蜴」

江戸川乱歩の傑作に、新たな演出で挑む究極の愛、耽美と闇のものがたり。

あらすじ

不況から始まった昭和。外客誘致、景気浮揚の名のもとに、各地で万国博覧会誘致のイベントが開催されていた。
大阪では一代で財を築いた岩瀬庄兵衛が、娘で女優の早苗(内木 志)に所蔵のダイヤモンド「エジプトの星」を身につけさせ、派手なショーを上演するというのでたいへんな評判になっていた。
上演直前のリハーサルでは、美貌のプロデューサー緑川夫人(高世 麻央)が的確な指示をしている。
そこへ盗賊、黒蜥蜴より早苗の誘拐と、ダイヤ強奪の予告が届く。
岩瀬は名探偵と評判の明智小五郎(茂山宗彦)に警護を依頼し、幕は上がるのだが・・・

公演概要

KAGEKI 黒蜥蜴

CAST
高世 麻央
茂山 宗彦
内木 志
愛純 もえり
要 冷蔵 (劇団往来)
未央 一 (特別出演)
市乃 (先斗町・特別出演)
宇田 三昭 (U-project)
瓜野 誠一郎 (NEXT LEVEL PROVIDERS)
美砂 まり
平松 沙里
妃那 マリカ
實川 ふう
鷺世 燿
尾崎 弘喜 (STUDIO-TOTOLA)
肥塚 綾子 (STUDIO-TOTOLA)
入木 将志 (演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)
立見 翼 (演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)

STAFF
原作:江戸川乱歩
演出/脚本:北林 佐和子
芸術監督:鈴木 健之亮 (劇団往来)
振付:伊瑳谷 門取 (児雷也)
   芹 まちか
音楽:松岳 一輝
歌唱指導:太田 聖二
宣伝美術:築山 莉佳 (ADE CREATES)
舞台監督:吉川 亮 (劇団往来)
照明:北山 健次 (東京舞台照明大阪)
音響:木下 聡 (ジェイピーエス)
衣装:植田 昇明
制作:北川 福太郎 (劇団往来)
エグゼクティブプロデューサー:木村 圭二郎
主催:黒蜥蜴製作委員会
後援:関西テレビ放送株式会社、読売新聞社
特別協賛:共栄法律事務所
協力(順不同):株式会社アート・カンパニー、茂山狂言会、株式会社サムデイ、ACT JPエンターテイメント株式会社、U-project、NEXT LEVEL PROVIDERS、近鉄アート館、有限会社児雷也、株式会社バイタルートボックス、ミュージカルスクールSTAGE21、株式会社ステージ&アーツブレインズカンパニー、STUDIO-TOTOLA

お問合せ先:劇団往来制作部 06-6945-4653 (受付時間11:00~17:00)

【公演日程】
2020年2月14日(金) 19時開演
2020年2月15日(土) 12時開演 / 16時開演
2020年2月16日(日) 12時開演 / 16時開演
※開場は開演の30分前です
※未就学児のご入場はご遠慮ください

【会場】
近鉄アート館

【座席料金】
S席7,500円、A席6,500円

【一般発売】
11月2日(土)より前売券発売開始

【チケット取扱い】
近鉄アート館チケットセンター:0570-023-300 (10:00~18:00) webhttp://cncn.jp/art-kan
※劇場窓口での前売券のお取扱いはございません。
チケットぴあ:0570-02-9999、Pコード498-472、https://t.pia.jp/

アクセス

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
近鉄「大阪阿部野橋」駅、JR・大阪メトロ「天王寺」駅下車すぐ