チケット詳細・入場料金・前売りはコチラ

指揮者 佐々木 新平
秋田県出身。
東京学芸大学芸術文化課程音楽専攻を経て桐朋学園大学にて指揮を専攻。
ヨーロッパ各地の国際指揮マスタークラスに選抜され、J.パヌラ、H.アンドレシュク、M.ストリンガーら巨匠たちの薫陶を受ける。
2013 年よりミュンヘンへ留学しヨーロッパ各地でさらなる研鑽を積んだ。
2012年の第9回、2017年の第10回フィテルベルク国際指揮者コンクールにおいてディプロマ、2015 年ブザンソン国際指揮者コンクールにおいて本選最終の8人に選出。
これまでに日本センチュリー交響楽団をはじめ国内主要楽団に客演。
現在オーケストラを中心に、吹奏楽、合唱、オペラ、バレエ等あらゆるシーンで才能を発揮。
その他、NHK 公開収録コンサートへの出演、ポップカルチャーにおけるオーケストラレコーディングや公式コンサートの指揮、映画では出演者への指揮指導や劇中音楽のスタジオ収録指揮を務めるなど多方面に活動の幅を広げている。
しなやかな足取りで、ひたむきに遥かな高みに向かう若き指揮者。